カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
 早川酒造醸 | 親子で醸す少量手造り純米酒
田光 早春 早川酒造醸 三重県 菰野
田光 早春 早川酒造醸 三重県 菰野
田光 早春 早川酒造醸 三重県 菰野
 
 米は手洗い 酒は袋で搾る。
 小さい蔵だからこそ お届けできる酒もある。

 酒造りの全ての作業を家族3人で行う三重県菰野の小さな蔵元
 『早川酒造』の蔵元はこう語ります。
 鈴鹿山脈 釈迦ヶ嶽の麓でとても柔らかな味わいのお酒を醸しており、
 地元以外には出回っていなかったメインブランド『早春』、
 そして今や全国に広がりつつある特約店限定ブランド
 『田光(たびか)』の2銘柄を中心に新たなチャレンジを続けています。
 
 若き杜氏と熟練の杜氏の技の融合。

 山形の有名地酒『上喜元』の酒田酒造で教えを受け、
 自らの造りに反映する若き杜氏。 
 父である熟練の杜氏と共に『早春』の酒質向上に努めます。
 そして、2009年。
 『一般米で美味しい酒を造る。』を目標にしてきた早川酒造が
 酒米『備前雄町』を使用して醸した酒『田光(たびか)』をリリース。
 その味わいで関東を中心とした地酒通の間で話題となります。
 『田光(たびか)』の爆発的なヒットを受け、翌年から原料米に
 『五百万石』や『美山錦』等の酒造好適米を使用し、メインブランド
 『早春』も今まで以上にパワーアップ。
 毎年、進化を続ける三重県期待の蔵元のひとつです。!


 

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜37件 (全37件)

1件〜37件 (全37件)